女性空手家が道場主 千山道場の『ヒト・コトBLOG』

空手をとおして「人」や「事」を未来につなぎたい。。。女性空手家が道場主「高岡の空手道場 千山道場」のヒト・コト(人や事/一言)メッセージブログ。富山県高岡市のNPO社会教育団体 空手道 千山道場 のオフィシャルブログです。☆高岡の空手道場・教室☆ 公式ホームページは「千山道場.net」で【検索】

2010年05月

千山道場初合宿楽しみですね♪

今日は道場生の中から数名集まってもらい、合宿の企画・運営をしてもらうため実行委員会を行いました

時間が限られていたのでその場で発表・話し合いまではいきませんでしたが、その分じっくりと考えた案が出てくるのではないかと楽しみにしています

私は子守をしながら参加だったのですが、隣のテーブルのメンバーの中にはいつも物静かな子が積極的に質問している姿があり、いつもとは違う一面が見れて「なんだかイイ感じと、嬉しく感じておりました


話は変わって、先週水曜日に新たに開拓した練習場所に初稽古に行ってまいりました
第一印象…「あれ?狭い…」
実は私の母校のため、もう少し広かった記憶があったのです。


私の身長が伸びたのでしょうか…


卒業して14.5年の歳月が記憶を風化させていたのかもしれません

とはいえ、やはり母校なので懐かしさと、ほんのり
甘酸っぱい記憶(←表現が古っ)がよみがえる中、道場生の受け練習に攻撃側で25セットほど参加しました

練習も後半に突入して、参加予定していた大学生のM川君が遅れて登場しました

一瞬で間違い探しのように何かに気付いてしまいました

上着の道場ロゴが逆の位置に…


裏返しじゃないけ…それ

なんと道中の車内で着替えてきたというじゃありませんか
忙しい中遅れてでも練習に参加してくれる気持ちがなんとも嬉しいですよね


今日もひとつ笑いをお届けしてくれたM川君でした


by 千宴子

空手をとおした社会教育プログラム。

今日、学生道場生さん達に合宿の企画・運営をしてもらうための実行委員会を開催しました。

小・中・高・大学生の道場生の各代表に集まっていただいて、月末の合宿を自主的に企画・運営をしてもらう打ち合わせをしました。

当然のことながら、稽古の指導は代表におこなっていただきますが、「こんなことをやってみたい」「こういうところを上手くなりたい」など、自分達が主体性をもって行動し、学ぶコツを体感させてみようと思っています。

最近の企業内でも、マニュアルがなければ行動できない人や、指示されないと動けない、自由な発想ができない、自分で決断できない大人が増えております今回の空手の合宿という経験をとおし、子供たちに擬似的社会体験をしてもらうことが、今回の千山道場合宿の裏テーマです。

空手の稽古もさることながら、問題解決能力のコツを感じてもらえたらと思っています

最後に、今日、ご父兄から、喜びの言葉をいただきました。
「子供が、千山空手や社会教育プログラムで良い経験をさせてもらって、何事にも積極的になってきたので喜んでいます」とのことでした。

代表をはじめとする道場運営者も、せっかく縁あっておいでた道場生の皆さんに、千山道場に来て良かったと感じてもらえるよう創意工夫しています

仕事より、頑張っているのでは・・・・

空手の稽古をとおし、心技体をバランスよく育んでいただければ、うれしいです


by 事務局

「道場を大切にするものは・・・」

この春も、公私を含め、とりわけ道場内では、出会いと別れ、そして子供から大人までのさまざまな成長に立ち合わせていただいた。

子供の時期から少年らしさが出てきた子や、思春期の葛藤を感じ始めてきた子、はたまた私も含め大人としての自分に対する成長を課している者。

皆それぞれに、空手の稽古をとおし、成長しているように思います

以前、錬真会館の桶谷先生がよく言っておい出た言葉に、「道場を大切にするものは、道場に大切にされる」というのがあります。

私は、この言葉を今でも大切に思っています。

子供や学生さんたちにわかりやすく伝えるとするならば。。。
「仲間を大切にするものは、仲間にも大切にされる」「空手を大切にするものは、空手に救われる」でしょうか。

園児からシニアまで一緒に汗をかいている千山道場では、道場を大切にする新しい仲間が先日も増えました

by 事務局

新しい活動拠点!のはずが・・・(^^;

市内の公共施設を中心に空手の稽古をしている千山道場ですが、年明けに新しく稽古場として利用のお願いをしていた中学校武道館、新年度より利用させていただくことなりました

活動の拠点として、おおいに活用させていただきたいと思っております

さっそく、先週より利用させていただいておりますが、武道場は50年以上の歴史があるようで、少しばかり老朽化が激しく、若干稽古に支障が~(笑)また、全道場生で稽古するには手狭でした。。。

武道場の歴史を感じながら、当面は、任意参加で稽古をしたいと思います


by 事務局

千山道場ホームページの更新

道場のホームページ更新は、事務局の仕事で、月に3回程更新することになっています。

制作業者に、原稿を渡さなければいけないのですが、原稿作成は事務局(私)の役割なので、ついつい忙しい時には、メールで下書きのまま送ってしまいます。

後日、千山道場ホームページで、確認してみると、「ありゃ~、ちょっとマズイナ・・・」「訂正!訂正」ってのが多々あります

代表の千宴子先生には、内緒です。。。。

私のブログにいたっては、携帯電話メールでそのまま書いてしまうので、誤字脱字の駄文のオンパレードです

とりあえず「なんか書いとかなきゃ~」とUPして、しばらくたってから見ると、人様に読んでいただくような文章でないレベルに気づき赤面状態になることもしばしば・・・

そんな道場のHPにも、道場の稽古の様子が生中継で見れるシステムが加わりました!
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード